上手な着せ方

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コットンの服赤ちゃんが快適に過ごせるように、季節ごとの上手な着せ方について解説していきます。肌着としての役割が大きいので、季節に応じて正しい着せ方を覚えておくようにしましょう。どのようなタイプのロンパースを着させれば良いのか、そしてどのように服と組み合わせれば良いのかを紹介します。

春や秋の季節に着せてあげたいのが長袖のロンパースです。季節の変わり目は寒暖の差が激しいので、赤ちゃんも敏感に反応してしまいます。急に寒くなってしまうことが多い季節だからこそ、それぞれの状況に応じて長袖と半袖のロンパースを準備するようにしましょう。

夏は半袖のロンパース1枚で過ごすことが可能です。家にいるときは1枚で快適に過ごすことができます。そしてたくさんの汗をかくので、夏に着せるロンパースは汗をよく吸ってくれる薄手の綿素材で、肌に優しい素材のものを選んであげてください。

冬の季節は赤ちゃんも寒いので温かい素材のものを選ぶようにしましょう。冬用のロンパースは素材にこだわっているものが多くあります。防寒性に優れている素材は汗を吸収しにくいので、その下に綿素材などのロンパースを着せてあげるとよいでしょう。上手に素材を組み合わせることで、赤ちゃんも冬を乗り切ることができます。